2009年11月06日

スライディングはどっちがいいの?

子供の練習を見ていて、ふと思ったことがスライディングです。

御訪問感謝致します。

塁に出て牽制で戻るときは頭からスライディング。盗塁やホームに突っ込むときは足からのスライディング。うーん、どう区別しているのだろうか?

先日私の野球の練習で、試合形式の練習をやり、盗塁したときのこと。あくまで実践形式なのでスライディングをしました。私も中学時代のときから足からのスライディングです。久々にやってみたら、ユニホームに穴が開いてしまいました。

まあヘタクソだったということでしょう。それはいいのですが、メジャーの試合を見ていると、盗塁でもヘッドスライディングをする選手のほうが多い印象がしました。あ、イチローは足からかな?

メリット、デメリット両方あるでしょう。私は今回の体験をふまえて次からはヘッドスライディングにしようかと思います。理由は、ユニホームの下が破れない。それにひざをすりむかない。それから守備で飛ぶことにもつながるような気がするので。

そのために、今度からは上は長袖にしようと思います。ひざのかわりにひじ周辺をすりむかないように。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人気ブログランキングからきました
私も高校球児だったので
野球に関しては うるさいんですが
私の考えでは ヘッドスライディングは
ノーです
私の知り合いで 大学時代ニ塁にヘッドスライディングしてキャンバスに首をひっかけて
頸椎を損傷して いまだに車椅子生活をしているものがいます
それを思うと ヘッドスライディングは
お勧めできません
せっかく挑戦されようとしてらっしゃるのに
スイマセン
Posted by pole at 2009年11月08日 10:57
pole様、ご訪問&コメントありがとうございます!

そうですか、お知り合いにそんなことがあったのですか。

それだったら足からのスライディングでいいのかもしれないですね。

メジャーなんかでもかっこよくやっているのを見てちょっと憧れたもので。

スライディングパンツでも購入して、もっとうまく滑れるようにしてみたいと思います。
Posted by ひっとまん at 2009年11月08日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。