2009年10月31日

6年生、公式戦終了

我が家の子供が参加している少年野球ですが、先日6年生が参加する公式戦が終了しました。

ご訪問ありがとうございます。

いままでチームを引っ張って来てくれた6年生が出場できる公式戦大会が終了しました。

1回戦は引き締まったいい試合で完封勝ち。相手も弱くはありませんでしたが、こちらのピッチャーの調子がよく、うまく試合を運べ勝利しました。

2回戦の対戦相手は、県大会で決勝まで行くような強豪でした。序盤、先取点を取られるも、ファインプレーでそれ以上の失点を回避し、いいムードの中、その裏の攻撃で逆転。このまま押し切れるか?と一瞬思うも、さすがは強豪、打力が違いそこからは打ち込まれる場面が続き、コールド負け。

一瞬いい夢を見させてもらいました。楽しませてくれました。その中に自分の子がいたらもっとのめりこんでいたことでしょう。

2回戦に勝てていれば次の週まで6年生は試合がありましたが、残念ながら公式戦終了です。

いままだよく頑張ってくれました。お疲れ様。中学に行っても野球を続ける子、やめてしまう子もいるでしょうが、最後までやりきったことは胸を張っていい。今後自分で頑張った、と言えるのではないでしょうか。

さて、残された下級生、我が子も含むのですが、まだまだ自覚が足りない様子。しばらくは6年生が練習を手伝ってくれるそうですが、これからは自分らが主役。頑張ってもらわねば。

応援のしがいがない、なんてことにならんようにしてもらわないと。また親も協力して鍛えていかないと。

こりゃあ自分の野球の試合を後回しにしてでも鍛えてやらねば・・・でも我がチームも人材不足だし・・・悩むところです。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。