2009年11月20日

インフルエンザ、いよいよか

学校から帰ってくるなり、「○○ちゃんがインフルエンザでお休みしたよ」と子供から報告を受けました。

ご訪問いただき大変ありがとうございます。

今シーズンいままで通っている小学校ではインフルエンザで休む子供は表面上はいませんでした。どうやら新型のようで、一人目になるとのこと。我が子のクラスメートでした。

付近の学校では結構インフルエンザが流行っているのですが、ついにきたか!という感じです。よくいままで流行らなかったなあ、というのが正直な感想。

インフルエンザ対策のレベルを各家庭で上げてください、と学校からの手紙を子供が持ってきました。今までも毎朝の検温、行き帰りのマスクの着用、手洗い・うがいの徹底、と実践してきました。たっぷりの睡眠、早寝早起きもできる限りさせてもきました。

これ以上なにをしろというの?というのが私の感想です。その手紙には具体例もなにもありません。まあ私が書いた方法の他にはもう書くことがないのかな?学校としては保護者に注意喚起はしています、という理由付けのためかな、なんて勘ぐってしまいました。

あとは人ごみを避けたり外出を控えたりするくらいでしょうね。でも野球の練習とかもしているし、そのうち罹ってしまうかもしれません。

栄養補給に休養たっぷりと、できることをきっちりとやってインフルエンザからガードしてやりたいと思っております。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

九九は心配していたよりも

二年生の我が子、九九がちゃんと覚えられるか心配でしたが、予想外に順調です。

お立ち寄り、まことにありがとうございます!

上の子よりも九九が始まるのが間違いなく遅かったので、きちんと身に付くか不安でしたが、やっている宿題を見てみるとどうやら順調に覚えているようでした。

もう九の段までやっています。上の子の担任の先生は早く始めてじっくりと教えてくれたのでしょうか?今の子の担任は教えるのがうまいのか?

まあなんにしろきちっと教え込んでくれれば問題はありません!追加で私からも朝のプリントとして九九のプリントをやらせているので身につけてくれるでしょう。

見ている限り答えが21(にじゅういち)と27(にじゅうしち)で覚え間違えがあるようです。そのほかはほぼマスターしている。このペースだと今年中に完璧に覚えてくれそうでちょっと安心しました。

田舎の学校で、生徒数も少ないので先生にじっくりと見てもらえてるのかな、とも思いました。私のときは1学年に8クラスくらいで1クラス40人くらいは居たので。

今の子供たちの通っている小学校は全校生徒でも私のときの1学年くらいの人数です。少人数も悪いことばかりではないのかもしれません。

posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

やっと九九が始まった

小学校の運動会が無事終了しました。運動会の練習から開放されて、ちょっと物足りなさそうな子供たち。

と思ったら、台風接近で雨の毎日。外で遊べず不満そうにしております。

時間割を見てみると、体育は今週一杯は無い模様。いままで運動会に時間を取られていたのでしょうがないでしょうね。

二年生の子が、九九が始まったと教えてくれました。やっと始まったか、というのが本音です。

以前、上の子はもっと早く始めていたような、と書きましたが、予想どうり運動会終了後にすぐに始まったようです。

五の段から、だそうです。なんにしてもしっかり九九をマスターしてくれればそれでいい。

その後は・・・たっぷり家でしこんでやるさ!
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

いよいよ新型インフルエンザ、到来?

知り合いの病院関係者からの話で、インフルエンザにかかっている子が受診していて、その数が増えている、という話を聞かされました。

ご訪問まことにありがとうございます。

この時期はインフルエンザなんて関係ないものだと思っていました。それが、どうも流行初期のような話を聞き、ちょっと不安になってしまいます。

子供が通っている小学校ではまだ発生していないようですが、隣の学区の小学校では、学年閉鎖されたようです。これは時間の問題かもしれません。対策しなければ・・・

まずはマスクですね。ネットで探したところ、これがよさそうでした。
某有名ドラッグストアーで最も人気のマスク


ウイルス遮断性能が良いのに、お手軽なお値段。学校で新型インフルエンザを移される前に、早速注文しましょう。
posted by ヒットマン at 14:34| Comment(2) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

小学校運動会

土曜日に予定されていた小学校の運動会が、雨天延期になり日曜日に行われました。

日曜日の朝、曇気味の空模様で暑くもなくちょうどいいなあ、と思っていたら、開会式のあたりから太陽がさんさんと降り注ぎ、気温が高くなってきました。

あいかわらずの祝辞ラッシュで、気温も上がってきて調子が悪くなって座り込んでしまう子供が出たりと、もうちょっと短くしたりできないものでしょうかねえ?

プログラムは滞り無く消化されていきました。わが子はというと、足が特別早くもなく、遅くもなくで、トラブルもなく、特別ここで紹介するようなおもしろい出来事もなく進みました。

どうなんでしょう。もう親として慣れてしまったのでしょうかねえ?淡々と進行していく運動会に、感情的になるわけでなく、プログラムを確認しながらビデオを撮ったり写真撮影したり。

親子競技で一緒に体を動かしたりしても、毎年同じなのでマンネリというかなんというか・・・

幼稚園のときの運動会のような、子供が小さいからかわいいのでもっと入れ込んでいた当時が懐かしいです。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

小学校の二学期が始まってだいぶ経ちますが

夏休みが終わりだいぶ経ちました。そのあとにシルバーウィークもありまた自堕落生活をしたせいかその後うだうだ言っていましたが、それも過ぎ、今は運動会の練習に忙しいようです。

御訪問ありがとうございます。

いつも「疲れたー」といって帰ってきます。ご苦労さん。でも気になることが。上の子が二年生の時、二学期に入ってすぐ九九の勉強に入っていった記憶があるのですが、今の二年生の子はまだ九九はやっていません。

九九は重要ですよね?時間をかけてでもしっかりと覚えてくれないと後で困ることになるのでは、と思っているのですが。どうやら運動会が終わってから始めてくれるような感じです。

九九を自分で覚えさせようと、公文の教材をトイザらスではるか昔に購入しました。結果、ただのおもちゃとしての扱いしかしてくれず、役にたちませんでした。

上の子のときは学校でうまく仕込んでくれ、問題なく覚えられました。先生が違うので、次の子はどうなることやら。基本を教えてくれれば後は覚えが悪くても家庭で復習させてやるのでなんとか覚えてもらいましょう。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

幼稚園の運動会、疲れました

今年は幼稚園の役員のため、運動会ではだいぶ協力させられました。
ご訪問まことにありがとうございます。
朝7:30に園に集合。道具やテントを車に詰め込むことから始まりました。
借りたグラウンドに到着し、荷物を降ろし、テント設営し、邪魔なものをどかし・・・
開始時刻よりかなり前にとりあえず準備完了。
お次は各地区のテント張りの手伝い。結局休むことなく運動会開始です。
国旗掲揚、来賓挨拶等々・・・
種目が始まっても準備、片付けの繰り返し。親子競技にも出なくては・・・
曇っていればいいものが、太陽全快で余計に疲れました。
やっとこ昼休み。つかの間の休息。しかし皆さんより早く動き出す。ラインの引きなおし等やることあるので。
午後の部開始。このころには慣れてくるので段取りも順調。
こうして無事に終わりましたとさ。
でも役員は後片付けが待っています。もう一息なのでせっせと頑張りました。
幼稚園で反省会。もう他の役員の方も早く帰りたいので意見もそこそこでした。
まあこれで幼稚園の役員はもうやらずに済みます。あ、お次はお遊戯会だ!
posted by ヒットマン at 14:57| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

幼稚園の運動会打ち合わせ

我が家は今年、幼稚園の役員でした。
もうすぐ運動会。ということはその運営に嫌でも関わっていかねばなりません。
そのための役員会に行ってきました。
園舎での打ち合わせ。駐車場係など順調に決まっていく。
わたしが一番いやなのが保護者を競技に参加してもらうべく、呼びかけ、人数を集める係り。
皆さん参加したがらないので、長い時間頑張らなければならない。
我が家は上の子がいたのでそのへんはわかっていました。
よって、私は打ち合わせが始まって早々、ちょっと大変ですが、ライン引き係りを引き受けました。
ライン引きも時間を拘束されますが、呼びかけよりよっぽどいい。
ライン引きになれば呼びかけと一緒にはできないですから。
このへんは意見が割れるでしょうが、目的どおりになり一安心でした。
今回が幼稚園では最後の役員ですのでこれでちょっとは楽になるでしょう。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

先生によってずいぶん違いがありますね

子供が複数小学校に通っていますが、先生によっての違いがわかるようになってきました。
お立ち寄りいただきありがとうございます。
二人目が小学校に入学し、上の子が経験した学年になってみて先生の違いがわかりました。
それまでは、なにか教え方の基準があり、先生が変わってもそんなに大差なく教えてくれるもの、と思っていました。まあ授業をすべてチェックできないので授業中のことではありませんが。
上の子が一年のとき、宿題の量がものすごい多い気がしました。文句もいわずにそれが当然のごとくこなしてくれました。これだけの量の宿題を出してくれるなら、塾は必要ないな、と知り合いに言われたのをよく記憶しています。
二人目が一年生になり、宿題を持って帰ってくるのを見たとき、正直物足りない気がしました。
上の子のときはプリントやノートを使用した宿題の他に、作文や単語帳に足し算、引き算を書いたものをやって来なさい、という感じでした。もちろん毎日ではありません。
二人目はプリント、ノートの宿題はありますが、単語帳などはありません。単語帳は私も気に入っていた宿題だったので、自作してやらせています。
上の子の先生が熱心だった?それとも二人目の子の先生が標準なのかな?よくわかりませんが、こういうことは複数子供がいないとわからないものです。
最終的に同じくらいの勉強レベルになってくれれば別に問題ないのですがね。最後までありがとうございました。
posted by ヒットマン at 16:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

保育園の庭を緑に

保育園の庭を緑化して園児を思い切り遊ばせたい、との思いから緑化作業を行なう保育園が新聞に取り上げられていました。
お立ち寄り頂き有難うございます。
従来は種子をまき、発芽させそれを育てる、という手順だったのが、ポット苗を植えて育てる方式が紹介されていました。
この方法、鳥取方式と言うらしいですが、植物の種類も従来のものとは変更して、踏まれても大丈夫な強い草を使うそうです。
種から育てるよりも、ある程度成長しているものを植えるので環境の変化に強いそうで、枯れにくいのも利点の一つだそうです。
ポットの数によりすぐに子供を遊ばせてあげられそうだなあと思いました。簡単な原理なのに、今まで実践されてこなかったのには何か理由があるのでしょうか?費用面かな?
この方式が一般的になって、コストが低くなれば緑化された庭を私の周りでも見ることができるでしょう。
小学校でも取り入れてくれないかな?子供のために奉仕作業で進んで協力しますよ〜〜〜
posted by ヒットマン at 06:00| Comment(0) | 学校、教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。