2009年11月27日

警察の交通取締りで思うこと

警察の取締りをガソリンスタンドに行く途中実施しているのを見かけました。結構捕まってました。

ご訪問いつもありがとうございます。

私は交通取締りを見るといつもイライラします。捕まったこともありますが、それが理由ではありません。

あれは上の子がまだ少年野球を始める前、たぶん3年くらい前でした。
買い物に行く途中にある公園で子供を遊ばせるために立ち寄りました。その公園は川に沿って作った公園で細長く作ってあり、移動するのに県道、市道を横切って行かねばなりません。

駐車場に停車し、遊具のあるほうへと移動する。と、県道横の空き地にパトカーが停まっている。「あそこにパトカーがあるよ」などと子供に教えながら遊具のほうに歩いていました。

突然無線の音声が聞こえました。パトカーの外に立って通行する車両をチェックしている警官のものでした。

「そろそろ上がろうか」
ああ、もう引き上げる時間かな?と思いました。
「あと2台で戻ろう」
えっ、どういうこと?

そのあとも取締りが続きました。ということは先ほどの無線の意味は・・・あと2台捕まえたら終わり、ということなのでしょう。これの意味することは・・・取締りには目標台数もしくは目標金額、そう、ノルマがあるということで間違いないでしょう!

それまでにも取り締まりにノルマがあるらしい、という話は聞いたことがありました。まさかいくらなんでもそんなことはないだろう、と私は考えていました。

「今日は違反している車は少ないな。いいことだ。じゃあ時間だから引き上げよう」
こんな感じで引き上げて欲しかったのですが・・・

「今日は少ないな。これじゃあ目標に届かないからまだ帰れないじゃないか。あと2台捕まえなければ。」
実際はこんな感じなのかもしれません。

幼稚園では、交通ルール教室など、園児に教えてくれる警察の方には感謝しております。ルールを守らないと危ないよ、捕まるよ、と。

でもその裏では・・・もちろん確実な証拠があるわけではありません。しかし私は間違いなくあの会話を聞いたのです。もう私の中ではノルマの存在は間違いない、と思ってしまいました。だから、取り締まり現場を見るたびにイライラしていまうのです。

そりゃあ違反をしているのだから捕まえるのは当然だろう、と言うでしょう。でもちょっとベルトし忘れた、ふいに鳴った携帯に出てしまった、というようなことを一生懸命取り締まるより、あきらかに悪意のあるひったくりや恐喝等々、いわゆる”犯罪”のほうにもっと力を入れることはできないのでしょうか?

今回の記事は推測ですのでどう考えるかは皆さんにおまかせします。
ただ・・・無線での会話だけは事実で間違いありません!
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

清水に遠征3 ドリームプラザの外で

私も子供も特別買いたいものもありません。ちびまるこちゃんの所も前に入ったのでもういいや、との子供たちの声で外に出ることに。

人口の浜辺に行きたいようですので早速そちらへ。しかし、寒い!この寒いのにこいつらときたら貝探しだあ貝殻集めだあ、なんと元気のいいこと。

大人が寒がって、子供が楽しんでいる、という構図の家族を数件見かけました。

以前来たときよりも潮が満ちている。前はもっと沖のほうまで行けて、ちいさいヤドカリやカニなどを取って遊べましたが、今回は手前のほうでしか遊べませんがそれでも楽しめたようです。

嫁さんはたまたま開催されていたフリーマーケットに参戦中。子供とともに合流しに行く。

フリーマーケットがまた危険なんですよね。おもちゃやくじ引きなど、子供狙いのお店が数店ありました。

高いものを買わされないよう注意しながら漫画やバック、キャラクターの貯金箱など、お安いものを購入してあげてまた浜辺にとんぼ返り。

観覧車ができていました。といってもできたてというわけではないと思います。回転してはいるもののだれも乗っていませんでした。大人が600円でした。乗りたいとも言わなかったのでスルー。

チビが眠そうだったのでエスパルスドリームプラザ、今回はここまでとしました。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

清水に遠征2 エスパルスドリームプラザのゲーセン

商品を車に運び込んで出発です。といっても清水魚市場から車で5分程度。すぐに到着。まだ午前中だし海側の近くの駐車場に停めようと思い行ってみると満車の標識。あとでわかりましたがフリーマーケットが開催されていたのでそのせいかと。

Uターンして立体駐車場へ。下の数階は満車。なんとか駐車して移動する。子供はすぐにゲームセンターへ。保護者としてついて行く。嫁さんはショッピング。二手に分かれての行動です。

ゲームセンターは空いていました。コインゲームもいっぱいあり、チビ用のゲームもありました。「コインゲームやりたい」との合唱。わかりました、とコイン販売機へと向かう。

お値段は・・・500円で20枚?いくらなんでもべらぼうでないかい?だからこんなに空いてるの?まあ許可してしまったので購入しますけど・・・1000円で70枚購入。それを分けてやってあとは各自遊んでこい、と送り出す。しかし・・・ショッピングモールのコインの値段とこんなに違うとは。でもこんなもんなんでしょうかね?本格的なゲームセンターのコインのお値段は・・・

放置して時間があるのでUFOキャッチャーを覗き込む。子供が喜ぶようなものを狙い数回やるもゲットできず。チビたちはまだコインがあるようで帰ってこない。様子を見に行くと上の子が稼いで下の子に分けて遊んでいる模様。こりゃまだ時間かかるな、とふたたびUFOキャッチャーのほうへ。

「本日はUFOキャッチャーが200円を100円」と宣伝している。こんなに取れないのに普段は200円?とついもらしてしまいました。そこそこ皆さん挑戦していますが、だれも商品を持っていない。安くしてもらっても取れないならうれしくもなんともない。結局コインゲームでねばった子供たちが帰ってくるまで、商品を持っている人を見かけませんでした。

1回100円でうまい棒取ってもねえ。どう考えてもお得ではないですなあ。なんとなく空いている理由がわかった気がしました。嫁さんと合流するも、「取れないから絶対やらないように」と言い、さっさとゲームセンターを後にしました。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

清水に遠征 清水魚市場

インフルエンザの猛威により、少年野球の練習が中止になり、久しぶりに家族で遊びに出かけられる時間が出来ましたので静岡の清水に遠征してきました。

お立ち寄りいただきありがとうございます。

天気が心配でしたので、エスパルスドリームプラザに狙いを定めました。その前に近くの魚市場に寄って遅い朝ごはんを食べる予定を組み、出発です。

車内では子供たちの「お腹すいた」の大合唱。軽く食べさせてはきたのですが。「魚食べさせてやるから我慢しろ」と言うも、しょうがないのでお菓子でごまかす。早く着かねば・・・

途中雨がパラパラと。天気さえよければみかん狩りもさせてやるつもりでしたが、これでは無理っぽい。

魚市場に10時過ぎに到着。開店がちょうど10時とのことですが、駐車場は半分くらいは埋まっていました。前回来た時は駐車場待ちさせられたので早く来たのですが正解でした。

魚市場に隣接して、寿司の食べ放題のお店を目当てにまたまたやってきました。こういうお店はだいたい11時くらいから始めると思いつつ、魚市場で時間潰せばそのくらいになるだろう、とやってきたのです。

ちょうど駐車した位置がお目当てのお店近くだったので、まずは開店時間の確認に行ってみました。が、なんと・・・”閉店のおしらせ”しかも閉店して1週間くらい・・・

ここで目一杯食べさせてやろう、と思っていたのですが・・・デザートもあったし。残念でした。しかし、私的にはどっちでもいいや、との感想が。嫁さんには好評だったこのお店ですが、私の中では評価していませんでした。お寿司もあまりおいしくなかった記憶が・・・子供はデザートやアイスで喜んでいましたが・・・

必然的に魚市場で食事することに。数回訪問していますが、市場内での食事は初めてで、内心喜んでいました。

まずはぐるっと1周。11時オープンのお店もありましたが、すでに始めているお店が数店。腹減った、とうるさかったのですぐに座れるお店に入店しました。

丼もののお店でねぎとろ丼やまぐろ丼など各々注文。後ろを見ると並んでいる。いいときに入れました。味はおいしかったですが、市場で食べている割には安くはなかった印象でした。

それからショッピング。足が折れている蟹が安く売っていました。八百屋もあり激安みかんを購入。雨は降っていませんが、風が冷たいので風邪でもひかれたら困る、との判断でここで購入。みかん狩りはまた次の機会までお預けです。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

古本屋にて時間を忘れる

家族が嫁さんの親と出かけ、ふいに自分一人の時間ができ、普段ゆっくりできない古本屋でじっくりと品定め&大人買いをしてきました。

ご訪問いつもありがとうございます。

家族と一緒に古本屋に行くと、必ず子供たちの面倒を見なければならず、自分の興味あるものを探す時間はありません。一番上の子は自分で漫画など立ち読みできるようになり、その分だけは楽になりましたが、まだチビがいるのでお相手&絵本探しなどで時間を潰さねば嫁さんの本が買えないので私がお相手役。嫁さんが品定め終わる頃には子供たちはちょうど飽きる時間なので店を出る、というパターンでした。

そんなこんなで自分で本を探せる今回の時間は非常に貴重です。さっそく品定め。まずは漫画。定価で買えば買えるものでも古本屋で売ってれば少しでも安く買えるので探してみるが、在庫なし。最新刊が出てもすぐには買わなくてもいいほうなので古本でもいいと思いつつ、いつも買えないので、帰りに本屋で買うことにしました。

久しぶりに文字ばかりの本で興味がありそうなものでも探そう・・・なにしろ時間制限がありませんので気楽に、のんびりと。

一時ナニワ金融伝にはまったのですが、その作者が昔に出した本が何冊もありました。ちょっと見てみると、カードの危険性や保証人制度が悪い、などなど、まさに漫画で得た情報そのもの。お値段100円。さっそくキープ。

雑誌など立ち読み。漫画も立ち読み。ふと上のほうを見ると、漫画が束で売っている。同じ漫画の1巻から数巻までのまとめ売り。1巻当たりにするとあきらかに安い。その中で目に留まったのがドカベンプロ野球編。上の子が図書館でいつもドカベンを読んでいて、それを私も読んでいたのです。

プロ野球編の存在は知ってはいたものの、積極的に購入するほど欲しいわけではありませんでした。しかし、めちゃくちゃ安い。1巻当たり50円。自分でも読むし子供も読むし・・・購入に躊躇する値段ではないので大人買い。

結局子供のために本を選んでいる自分・・・まあいいか。
posted by ヒットマン at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする